ダイエット

脂肪が燃焼しやすい30代からの体作り!年齢別の基礎代謝量はこちら

kenbisozo-kitsy2

基礎代謝量は、人が生きていくために必要とする最低ラインのエネルギーの消費量を示す数値ですが、この基礎代謝量はダイエットをするにあたって、かなり重要になります。

基礎代謝量が高い人は、脂肪が燃焼されやすくなるため、痩せやすく太りにくい体をつくる事が出来からです。

又、身長や体重、筋肉量により個人差があり、年齢や性別によっても大きな差があります。

特に女性の場合、妊娠や出産という生命にかかわる重要な役割があるので、男性よりも低めのエネルギーで生命の維持が出来るようになっています。

 

年齢・性別による基礎代謝量を知って摂取カロリーを抑えましょう!

 

     <ー年齢・性別による基礎代謝量ー> 

18~29歳 男性 基礎代謝量 1,550(kcal/日) エネルギー消費量 2,300(kcal/日)
  女性 基礎代謝量 1,210(kcal/日) エネルギー消費量 1,800(kcal/日)
30~49歳 男性 基礎代謝量 1,500(kcal/日) エネルギー消費量 2,250(kca/日)
  女性 基礎代謝量 1,170(kcal/日) エネルギー消費量 1,750(kcal/日)
50~69歳 男性 基礎代謝量 1,350(kcal/日) エネルギー消費量 2,000(kcal/日)
  女性 基礎代謝量 1,110(kcal/日) エネルギー消費量 1,650(kcal/日)
70歳以上  男性 基礎代謝量 1,220(kcal/日) エネルギー消費量 1,850(kcal/日)
  女性 基礎代謝量 1,010(kcal/日) エネルギー消費量 1,500(kcal/日)

 

上記でも分かるように、成人男性の基礎代謝量は1、200~1、600kcal/日で、 成人女性は1.000~1,300kcal/日になります。

基礎代謝量は、20歳前の成長期に最も高く、男性で1,500kcal/日くらいで、 女性では1,200kcal/日くらいが平均値です。

成長期を終えると、基礎代謝量は徐々に減っていき30歳を過ぎ50歳を越えると 男性で1,350kcal/日、女性では1,100kcal/日とどんどん減少 していきます。

食事の量や運動量は変わらなくても、20歳のころと50歳になってから では、消費するエネルギーが違ってきます。

 

taishibo-11

 

20歳と50歳とでは、一日の基礎代謝量は100~200kcal/日の差が ありますので、同じだけ食べて、同じ生活であれば、単純計算 (脂肪1kg=7,200kcalとして)ですが、一年で5kgから10kgも 体重が増えることになってしまいます。

 

ただ、基礎代謝の40%は筋肉に使われるので、年をとっていても 運動をしていて筋肉量が多い人は、標準基礎代謝量よりも多い 基礎代謝が期待できます。

 

下のパーツで、現在のあなたの適正体重、基礎代謝量、目標摂取カロリーを計算してみましょう。