ダイエット

出産後体重が減らないのは骨盤の開きにも原因が!体型戻しのエクササイズはこれ

kenbisozo77

赤ちゃんを出産してから元の体系に戻らない、もしくは逆に太ったという声を よく耳にします。
一人目の時は、直ぐに元に戻ったが二人目、三人目と出産が多くなるほど 戻りが悪くなったと感じている人もいます。

その原因は、何なんでしょうか?

 一つ目として、一人目の出産は若い時期だった事もあり体型が戻る のもスムーズであることが多いのです

 二つ目に、母乳を与えることでカロリーが消費されていくので少々産後太りが 残っていても解消されていきますが、粉ミルクだったりするとその分のカロリーは 消費されず蓄えられてしまうようです

一般に、母乳を安定的に与えられのは3ヶ月後位ですので、この時期まで はしっかり食事を摂ることが必要ですし摂っても太ることありません。 目安として、約2300キロカロリー位まではOKですが、母乳安定時期に なったら1800キロカロリー位まで落としましょう。

ただ、不安定期で母乳を出すからといっても食べすぎはよくありません、痩せないし太ります。

 三つ目は体型の変化による骨盤の開きです。 出産間近になってくると、赤ちゃんの重みを骨盤が受けて後方に傾くことで 左右の骨盤(腸骨)が開いてきます。 開くことで、股関節も開き腰骨も後方に倒れ、子宮も下がり前方に突き 出て下腹の方が強く出てきます。

また、鼠径部を圧迫してしまうので下肢の血流の流れが滞り、痛みや しびれ・下肢の筋肉低下をおこします。

 

kenbisozo84

 

産後に骨盤が開いたままだと体型の崩れや痩せない原因に!

出産後、徐々に骨盤は閉まってきますが、これがうまくいかず開いたままに なっていると品疎なウエスト・下腹ぷっくり・四角いお尻・骨盤横の大転子 が飛び出る・代謝の低下など体型の崩れや痩せない原因となります。

出産後一ヶ月経っても体に変化がない場合は、骨盤の開きが 戻っていないと考えられますので、お金や時間に余裕がある場合には信用のある整体 院などで骨盤矯正してもらうのもよいでしょう。

余裕のない場合や自力で戻したい人は、自宅で骨盤エクササイズを始めみてはいかがでしょうか。

まずは、簡単で効果のあるエクササイズを動画て実践してみましょう。

動画を見ながら骨盤エクササイズ!

骨盤底筋を鍛えて、産後歪んでしまった骨盤を早めにリセット!

【エクササイズ内容】

<骨盤低を引き締めるエクササイズ>
骨盤低筋は骨盤の下についている筋肉群で、クシャミなどで腹圧がかかり尿漏れしてしまう人に最適なエクササイズです。

<腹横筋を鍛えるエクササイズ>
腹横筋は骨盤を正しい位置に固定させる筋肉で、お腹の横方向についておりコルセットの役割をします。

<骨盤の歪を整えるエクササイズ>
骨盤下の坐骨の歪を取り、お尻と背中の筋力を強化します。

<産後のままにおすすめ!骨盤矯正エクササイズ動画>

どれもやさしいエクササイズですので、誰でも簡単にできます!

※呼吸が大事ですので、しっかりと大きな深呼吸を心がけてくださいね。

赤ちゃんが一緒ならこんなエクササイズも!

モデルのエビちゃんこと蛯原友里さんの一卵性双生児の妹、蛯原英里さんが出演しているこの動画は、産後太りやむくみを赤ちゃんと一緒にシェイプアップするエクササイズです。
(蛯原英里さんは、元看護師で現在はチャイルド・ボディーセラピストです。)

<ママと一緒のエクササイズ>

蛯原英里の産後トレーニング~enaエクササイズ~ 赤ちゃんと一緒に産後太りやたるみを解消!

赤ちゃんと一緒のエクササイズなので時間がない、継続できないなども解消され、赤ちゃんも喜ぶので楽しく続けることができます。22種もの産後トレーニングがあり、目的・タイプ別もあるのでこれならシェイプアップも効果的に進めます。

たるんだお腹やお尻は、放っておいても元には戻りません。 いつもまでも、子供の綺麗なママでありたいですね!!