お腹引き締め方法

2分間のお腹引き締めダイエット~呼吸だけで痩せるロングブレスを体験!

30代気になるポッコリお腹!

女性にとって、お腹が出てくるということが、体の中で最も気になる部分ではないでしょうか!
お腹の変化には個人差はありますが、加齢により30歳後半くらいから必ず出てくるところです。
出てくる場所にも順番があり、まず最初にへそのまわりが出てきて、次に下っ腹全体、最後に胃のまわりになって全体が出てくると言うことになります。

ダイエットをした場合、肝臓脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪の順で脂肪は落ちてゆきますので皮下脂肪はどうしても最後となって落ちにくい場所となります。

お腹の脂肪を落とす為の色々なダイエット法(エクササイズ・ストレッチ・ヨガ・器具を使うものなど)がありますが、中でも最近これはと思うものが呼吸だけで痩せさせる美木良介さんが開発したロングブレスダイエットです。

ロングブレスダイエットとは腹式呼吸法によって体全体の力を使って息を吐き出し体を引き締めるダイエット法です。

<ロングブレスのやり方を動画で見てみましょう!>

上記の動画で分かるとおり、このロングブレスダイエットは呼吸をゆっくり長くしたり、強く吐き出したりするこによって、腹部周辺の筋肉や背筋を鍛え、基礎代謝の良い体を作っていきます。
また、インナーマッスルを強化するため、リバウンドがしにくくなります。

ロングブレスダイエットのやり方

ロングブレスで一番大事なのは呼吸の強さとフォームで、基本となる2つの呼吸法があります。

一つ目の呼吸法

1つ目は爪先立ちになって、お尻を締めえくぼを作ります。
後ろの足に90%体重をかけ、前足のラインと上半身が一直線になるようにする。
注意:反りすぎると腰を痛めてしまいます。

3秒で吸って7秒で吐きます。

吐く場合は、7秒の内最初の4秒ぐらいは思いっきり吐き残りの3秒ぐらいはゆっくり吐き続けインナーマッスルに届くようにします。

手足・体全身に力を入れ思いっきり吐きます。

これを6回行います。

二つ目の呼吸法

2つ目の方法は、3秒で吸ってお腹を凹ませ7秒で吐いてお腹を凹ませます。
吸っても吐いてもお腹を凹ませるのがポイントです。

こちらも6回行います。

合計2分足らずですので、動画を見ながら基本動作をやってみましょう!

基本を覚えるのにはそんなに難しくなく、誰でも・どこでも・器具を使わず短時間で出来ますので、一度トライされてはいかがでしょうか。

すべてのエクササイズがDVDでよくわかる! 美木良介のロングブレスダイエット 1週間 即効ブレスプログラム

419863291X