ダイエット

超簡単!噛み噛みダイエットの効果と方法を伝授

kenbisokai11 運動するのは嫌だし、時間もない、また食事をコントロールするのも面倒だ!

でも痩せたいと思う人に最適なダイエット法があります。

結論から申しますと食事を良く噛んで食べるダイエットということになります。

噛むだけでどうして痩せるの?

kenbisoso12

なんだそんな事か、そんなんで痩せるのと思われるかも知れませんが大丈夫です。

じつは、体を動かしていなくても、脂肪を取り込みどんどん燃焼させる力をもっている細胞があり、これを「褐色脂肪細胞」と言います。

この細胞が活発な人ほどスリムな体型が多いことが分かっています。

褐色脂肪細胞は、個人差はあるもののどんな人でも持っており、鎖骨の両側の高さの部分と背骨の部分にあります。

この、褐色脂肪細胞を活性化することで脂肪が燃焼して痩せていくことになります。

褐色脂肪細胞の役割など、発見!ダイエット業界が注目する「ベージュ脂肪細胞」の痩身効果の項目で書いていますので一度見てください。

よく噛むことと褐色脂肪細胞との関係性!

では、どうやったら褐色脂肪細胞が活性化してダイエットが出来るかですが、結論から言いましたように、よく噛むということです。

噛むことで脳に刺激が伝わり、脳は交感神経を刺激して褐色脂肪細胞を目覚めさせる「ノルアドレナリン」を分泌して脂肪を燃焼してくれるのです。

脂肪が燃焼する一連の流れはこんな感じです

噛む⇒脳に刺激が伝わる⇒脳は交感神経を刺激する⇒ノルアドレナリンを分泌⇒褐色脂肪細胞が活性化⇒脂肪が燃焼する。


おまけに噛むことで脳にあるヒスタミンを刺激してヒスタミンが満腹中枢に働きかけ満腹状態と判断します。

満腹状態になれば、必然的に食べる量が少なくなります。

噛み噛みダイエットには、こんな効果が期待できる!

kenbisozo2kamiこの方法の良いところは、何故か下半身が痩せてもバストは小さくならず、血糖値や血圧・中性脂肪値も標準になってしまうことです。
食べ過ぎることも無くなるので、リバウンドも気にする必要はありません。

また、咀嚼(そしゃく)することで咀嚼筋や側頭筋などの顔面筋を刺激するので、顔面筋が鍛えられ締まった顔立ちとなり頬がほっそりしてきます。

運動も食事制限もしたくない、でも体重が気になる人には長期的に考えれば効果的なダイエット法で体質改善の良い方法かも知れません。

三ヶ月で4kg、六ヶ月で10kg痩せたといった結果もでていますので、ぜひ試して見てください。

噛み噛みダイエットの方法

方法は、本当に簡単です。ゆっくり良く噛んで食事をすることです。簡単なんですが、最初は時間も掛かり何回も噛むのが面倒になります。

最初は慣れるまで、一口ごとに箸を置いて「噛む」の練習をしましょう。

できれば、一口ごとに30回噛む。慣れて習慣化できれば、数ヵ月後が楽しみになります。

著書の渡辺信幸さんの書かれた本では、肉・卵・チーズを中心としたメニューを食べ低糖質、高たんぱく質の身体を作るように推奨しています。詳しく知りたい人は下記の本を読んで見てください。