ダイエット

豆乳クッキーダイエットの効果は?成功の鍵は置き換えするタイミング

kenbisozo20

一日一回の豆乳クッキーで何と一日550Kcalも減!

豆乳クッキーダイエットは、今も、ねずよい人気のあるネット通販などで大きな話題を呼んだダイエット方法です。

豆乳クッキーダイエットは「置き換えダイエット」の一つといえるもので、1日、朝、昼、夜の3回の食事のうちの1回をダイエット用に作られた豆乳クッキーに食事を置きかえるというダイエット法1食わずか150キロカロリー程でかなり低カロリーとなります。

普段、1食700キロカロリー摂っていたとしたら、550キロカロリーも減らすことができることになります。

これだけ摂取カロリーを減らしても1食分の豆乳クッキーの中には、必要な栄養素もバランスよく含まれているので、健康的にダイエットを行うことができます。

一日の内クッキーに置き換えるタイミング

また、クッキーに置き換えるタイミングは朝食、昼食、夕食のいつでもかまいませんが、大多数の人が、夕食時にカロリーを多く摂取することが多いので、夕食を豆乳クッキーに置き換えるのが一番効果的ですし、減量のスピードも早くなります。

ですので、一日の中で、一番カロリーの多い食事の置き換えが良いということになります。 カロリー計算や栄養バランスはばっちりでも、ダイエット食品にありがちな味の面で今ひとつという方も、豆乳クッキーはしっかりとした噛みごたえがあっておいしいと評判になるほどです。

豆乳クッキーだけでもお腹が減らない上手な食べ方!

実はこの豆乳クッキーは、満腹感が得られ腹持ちが良いということも人気の一つなのですがその秘密は「おから」にあります。

原料のおからは、水分を含んで膨張する食物繊維がたっぷり含まれているので、少量のクッキーを食べても満足できるのです。
しかも食物繊維を多く含んでいることで、便秘の解消にも役立ちます。

豆乳クッキーの上手な食べ方としては、お茶や紅茶・コーヒー・水・低脂肪乳などの水分と一緒に摂る事で、より満腹感が維持できます。

 

kenbisozo26

ただし、飲み物に多量の砂糖を入れたり、高カロリーの飲み物は、控えなくてはいけません。

こんな人が豆乳クッキーでダイエットに成功します!

豆乳クッキーダイエットは、「食べて腹持ちが良い」という満足感が欲しい人に向いたダイエット法なのです。
また、お菓子や甘いものが大好きな人でも、クッキーでバラエティにとんだ味があり、好きな味をチョイスできるので比較的チャレンジしやすいダイエット方法といえます。

満足感が足りない方は食事前に食べておいて、お腹をみたす食べ方も良い方法です。
質全的に、食事量が減ってきます。

ただ、1~2週間で5kgや6kgも落としたい人には不向きかも知れませんが、食前に食べても1ヶ月で4kgぐらいは普通に落ちてくるはずです。

計画的に、少しずつ体重を落として最終的に減量を成功させたい人に向いてます。

この方法で痩せてみたいと思う人は、一度チャレンジして見てはいかがでしょうか。

>>美味しいと評判でリピートの多い!豆乳おからクッキー 2kg